モバイルWiFiルーターは便利!でも…

最近はモバイルWiFiルーターだけでネットを使っている人が増えてきました。しかし、ユーザー数の増加に伴って、様々な問題が生まれてきています。

 

定額ではあるが、使い放題では無い

WiMAXやワイモバイルが人気ですが、WiMAX以外はすべて料金自体は定額ですが使い放題ではありません。毎月7GBという使用料制限があり、それに達してしまうと通信速度が大幅に低下して満足に使えないレベルになります。オプション料金を払えば通常速度に戻りますが、2GBにつき2,500円とかなり高いです。スマホが普及スピードに回線の設備が追い付かないため、制限を設けざるを得ない状況です。

 

WiMAXも2年後から制限が始まります。今は問題ありませんが、WiMAX2+に対応しているハイスピードモードで月7GB以上使用するとワイモバイルと同様に制限がかかります。今まで通りWiMAXであれば無制限ですが、WiMAX2+を使用する場合は要注意です。

 

仕組み上速度低下は仕方ない

モバイルWiFiルーターは工事不要ですぐ使えますが、携帯の電波を使うために固定回線と比べて速度が不安定です。また、複数台を同時に使うとどうしても回線が細いので速度が落ちてしまいます。接続するデバイスが一台だけという方は少ないのではないでしょうか。

 

固定回線+格安SIMが主流に?

ドコモの回線を利用した格安SIMがかなり揃ってきています。外出先で使うなら月1,000円程度でデータ通信が使えるので、固定回線+モバイルWiFiルーターより固定回線+格安SIMの方が安くてお得です。自宅は無制限の光で外は格安SIMがおすすめです。